読ませるコンテンツを作りたい方。プロのインタビュアーにお任せください!

プロフィール

Profile  FACEBOOKでもチェック

真っ白な原稿用紙を前に、いきなり自分の考えをまとめろといわれても、そう簡単にはいきません。
考えを整理するにも、それを言葉に置き換えるのにも、相当な時間と労力が必要となります。
ところが、第三者との対話の中で自分の考えがまとまったり、これまでもやもやとしていた思いが固まったりする経験を、皆さんもお持ちではないでしょうか。

経験豊富なインタビュアーとの1時間程度のトークセッションは、
貴方の内に秘められた思いを、“名言”としてカタチにする絶好の機会
ご利用者から「話していて自分の考えが整理できた」「上手にリードしてもらったので、連想的にどんどん言葉が出てきた」などの声が寄せられています。

しかも、対話の中身が整理され、きっちり文章化されるのですから、まさに手間いらず。貴方の肉声にもっとも近いテキストが、いとも簡単に手にはいることとなります。
WEBサイトや社内報、広報誌などの、「ご挨拶」「経営者メッセージ」「社員の声」など、様々な媒体の様々なコンテンツ素材としてご活用いただくことができます。

強烈な個性を持った経営者や文化人のように、誰もが必ずしも明確な言葉を持ちあわせているわけではありません。しかし、誰もが潜在的に、これまで自然に大切にしてきた“哲学”を持っているものです。その光る鉱脈を掘り当てて磨くのが、私たちプロ・インタビュアーのシゴトです。本当に伝えたいことがしまってある引き出しを優しく開き、その思いを言葉に置き換えていきます。貴社だけのオリジナルコンテンツは、担当者や経営者自身の内から生まれます。人は他者の哲学に感銘し、共鳴するのです。

これまでに様々な立場の方や、10代、20代の若者から、80代の高齢者までと幅広い年齢の方々をインタビューしてきました。中には言葉数の少ない方もいらっしゃいました。社会経験不足からなのか、なかなかうまい言葉が見つからないという方もいらっしゃいました。しかし、皆さんとの会話の中で、わずかな光を放つ言葉を見つけ出し、それを磨き上げてきました。聞かれた人が、話をしているうちにだんだん元気に、楽しくなれるインタビューワークと評価されています。和やかなムードを作って、話したくなる雰囲気を作る。そんなプロ・インタビュアーの引き出すチカラにご期待ください。

WEBサイトや社内報、広報誌などに掲載する、「利用者の声」「先輩社員からのメッセージ」「経営陣紹介」など、企業が発信する様々な媒体のコンテンツ素材としてご活用いただくことができます。

サービスや商品を使用している“利用者の声”は、サイト訪問者の購買意志の変化に大きく影響を及ぼします。ところが、お客様のアンケートからまとめようとしても、内容も膨らまず、数人のお客様による同じような内容の記事が並ぶこととなります。やがて更新もされず陳腐化していくばかり。インタビュアーが訪問し、第三者視点から記事化すれば、企業サイドが発信する“手前味噌”的な事例でなく、中立なイメージを演出しつつも、アピールしたい内容を的確に伝えることができます。定期的な更新を行い、あらゆる側面から御社の魅力をお伝えします。

消費者は正確な情報を求めています。そして、その商品やサービスが優れていることの根拠を知りたがっています。もはやコピーライターが用意したお仕着せのコピーでは、商品や企業の魅力を正しく伝えることはできません。インタビューによって引き出された
“本質”が、その商品やサービスの魅力を適正な温度感で伝えることができるのです。コーポレートサイトや社内報、広報誌などの、
「商品・サービス紹介」「開発者の声」「コンセプト紹介ページ」、様々な媒体の様々なコンテンツ素材としてご活用いただくことができます。

論説的な説明文ばかりを読んでいると、人は退屈を覚えてしまいます。小説のように物語性の強いコンテンツは、読者を引きつけるばかりか、どうしても無味乾燥的な説明文では伝え切れない人の思いや、社会の流れとの関連し、あるいはその背景までも伝えることが可能となります。

開発者数人による
開発秘話を読み物化した
「プロジェクトストーリー」

識者と経営者、あるいは経営者と社員、社員同士で実施される
対談をテキスト化したコンテンツは、
内容もさることながら、場の雰囲気までも伝えることができます。
「会社案内」「採用ページ」にて活用されています。

WEBサイトにおいて、長い文章が敬遠されていた時代から、しっかり読まれる時代へとトレンドは変化しています。伝えたいことをしっかり盛り込んだ、長い対談記事は目に付きますし、じっくり読ませることで愛着を持ってもらえます。消費者は関連コンテンツを読んで納得をして信頼感を醸成。その商品やサービスを利用しようと決意します。

年間300名、100社以上の取材を実施し続けるプロ・インタビュアー伊藤秋廣。対象者は、ビジネスマンからエンジニア、経営者、医師、各種士業従事者、スポーツ選手、文化人まで、そして対象企業は、メーカー、商社、ゼネコン、通信、IT関連企業や農業法人までと分野を問わず、バラエティに富んでいます。
私は、この財産とも言うべき豊富な経験から
「人を知っている、企業を、
そして組織を知っている」インタビュアー

として、あらゆるタイプのご依頼者のニーズに的確に応えています。あらゆる職業、あらゆる業種を知っているからこそ共感をもってインタビューができ、それと共鳴するように、
インタビューイーも気持ちよく話すことができるのです。

インタビューワークの依頼主は、雑誌、新聞などのマス・メディアから、求人媒体や社内報をクリエイトする製作会社、PR会社まで様々で、しかもリピーターが多いのが特徴です。

対面取材、電話取材、TV電話取材、単独取材、営業担当者様とのクライアント取材同行、
ディレクター同行取材などなど。あらゆるINPUTパターンに対応いたします。ご相談ください。
基本OUTPUTは、下記の3パターン。あらゆるご要望にお答えいたします。

インタビュー内容をそのまま、あるいはコラムや対談、メッセージなど読み物として魅力的な形でテキスト化してご提供します。

録音した音声データをご提供します。

必要に応じて映像データをご提供します。

上質なインタビューワークを適正な価格で。基本料金は25000円(税別)/1本~。見積は無料でご用意させていただきます。お見積り依頼はこちらから。TV電話(スカイプ)使用で全国対応。安定したインターネット環境が整っている方におすすめ。インタビュアー派遣に伴う交通品・宿泊費扶養で、精度の高い対面インタビューが実施可能です。

ビジネスからPR、マスコミまで、オールジャンル対応のプロ・インタビュアーをオファーできるのはエーアイプロダクションだけ!

会社情報
A.I.Production(エーアイプロダクション)
電話番号:03-6231-2140
FAX:03-6369-3571
E-mail:infomation@a-i-production.com
URL:http://www.a-i-production.com
所在地:東京都葛飾区堀切7-26-10
代表者:伊藤秋廣
設立:2006年5月
スタッフ:2名
(他に外注ライター5名、外注カメラマン2名)

▼業務内容
人物インタビュー
雑誌・新聞・書籍・広告など紙媒体用原稿の執筆
ホームページ・Web広告など電子媒体コンテンツのテキスト作成
記事作成に関わる提案・取材活動
執筆コンサルティング

▼インタビュアー
伊藤秋廣

▼プロフィール
エーアイプロダクション代表
1966年東京生まれ。中央大学法学部卒。
長きに渡るサラリーマン生活を経た40歳の時、フリーランスのライターとして独立。「エーアイプロダクション」を設立し、WEB、雑誌、新聞、書籍などあらゆる媒体にて執筆活動を開始した。レストランや温泉、ショップ紹介などの情報系記事から、ドクター、企業経営者、そしてキャバ嬢まで幅広い相手に対するインタビュー記事の執筆などに従事。サラリーマン時代に培ってきたビジネス視点と臨機応変な対応力により、幅広いクライアントの信頼を集めている。

インタビュアーの仕事は媒体があってはじめて成立する仕事です。通信会社、出版社、WEB製作会社、PR会社、様々なコンテンツを持つ一般企業など、多くの顧客から選ばれ続けるには、多種多様な顧客から選ばれ続けるのには確固たる理由があります。
伊藤秋廣が、普通のライターと大きく違っている点と言えば、40歳になるまで、一般企業の営業マンとして、ごく普通の社会生活を送っていたというプロフィール。それが伊藤秋廣の最大の強みであると、周囲の方々からも評価を受けています。
なぜなら、サラリーマン生活を長く体験してきたからこそ、取材対象となる企業人の方々の気持ちが理解しやすいですし、何よりも一般消費者・読者側の視点が身についています。
さらに営業マンとして嫌と言うほどたたき込まれてきたビジネスマナーやヒアリング能力も、現在のインタビューワークに生かされているのは間違いありません。