【無料】でプロ・インタビュアーに問い合わせてみる
A.I.P. journal
“A.I.P.Journalは、人の“思い”や“知見”が集積するインタビュー・プラットフォーム。インタビューイーが語るリアルなエピソードの中に、現代社会を生き抜くヒントを読み取ることができます。

【インタビューコラム】著名人へのインタビューに必要なチカラ

2020年06月4日

放送・紙・WEBなど、あらゆるメディアから発信される、“価値ある情報” のベースとなるのは、“識者”の声ではないでしょうか。

文化人、アスリート、研究者、企業人が発する“金言”を漏れなく拾うためには、気持ちよく話をさせて、的確にツッコミを入れるインタビュー・スキルが重要になりますが、しかし、それは必ずしもすべての聞き手に備わっているチカラとは言えません。
ご活用いただきたいのは、プロ・インタビュアーへのアウトソーシングです。年間500人という驚異的な実績の中で、思わず話したくなるようなキャラと、インタビューイーの心を柔らかく開くトーク力を養ってまいりました。特に、著名人取材においては、きめられた時間通りに聞くべきことを聞くタイムキープも完璧。絶対にハズさない本番に強いプロ・インタビュアーとして評価を集めています。

どのようにご活用いただくか?
年間500人対応という、このギネス級のインタビュー力を、ぜひともメディア制作の現場でご活用いただきたく思っています。「気持ちよくしゃべれた」「思わず本音を語ってしまった」「声が良い」「緩急つけたトークのテンポも芝居がかっていてイケている」といわれます。例えば、企業取材や経営者対談のファシリテーション、著名人や専門家へのインタビュー、特に一般の方をリードする力に長けているため、スムーズに本音を引き出すことができます。TV、ラジオ、雑誌、書籍、フリーペーパー、新聞、WEBサイト、オウンドメディアなどの媒体における、コンテンツ制作からパーソナリティまで、あらゆるシーンでご活用いただけると思っています。キャスティングも可能キャスティング会社との連携により、著名文化人やアスリートの手配も可能。インフルエンサーとしてコンテンツに華を添えます。

プロ・インタビュアー伊藤の実績
https://a-i-production.com/personal.html

お問い合わせはこちら
https://a-i-production.com/consultation.html