【無料】でプロ・インタビュアーに問い合わせてみる
A.I.P. journal
“A.I.P.Journalは、人の“思い”や“知見”が集積するインタビュー・プラットフォーム。インタビューイーが語るリアルなエピソードの中に、現代社会を生き抜くヒントを読み取ることができます。

【A.I.P.白書】弊社へのオファーの流れ

2020年11月3日

弊社の実情を通じて、活用方法のヒントをお伝えする「A.I.P.白書シリーズ」。今回は、弊社に対するオファーの流れについてお伝えします。

①新規のお客様

01.弊社HP「お問い合わせページ」から、案件の概要、連絡先情報をお知らせいただきます。ここはざっくりとした内容が多いです。例えば、「インタビューコンテンツ」「弊社代表へのインタビュー」など。

02.すぐにメールを返信して、詳細をお聞きします。こちらからお聞きするのは、インタビュー内容(例えばトップメッセージ、求人メッセージ、商品紹介など)、対象者の人数、拘束時間、場所、方法(対面orリピート)、撮影の有無、さらにご予算をお聞きします。実はご予算はけっこう重要でして、それに合わせてメンバーをアサインさせていただきます。

03.お見積もりを作成して送付。ご承認いただいたのちに、NDA(守秘義務契約)を取り交わし、詳細内容を詰めます。ここはリモートMTGが多いです。

04.MTG内容を元に、インタビュー趣意書を作成して共有いただきます。もちろん、企画から入らせていただくこともあります。

05.日程調整をしてインタビューに臨みます。メインインタビュアー伊藤のスケジュールは公開しておりますので、こちらをご参照いただきながらいくつか候補日をご提示いただく流れとなります。

②リピーターのお客様

01.まずは、日程調整から入ることが多いです。メインインタビュアー伊藤のスケジュールは公開しておりますので、こちらをご参照いただきながらいくつか候補日をご提示いただきます。

02.取材当日までに、簡単なブリーフィングのお時間をいただきます。ほとんどがリモートMTGです。ここで取材の方向性や金額などのすり合わせを行います。難しい話は不要です。

03.取材趣意書を作成し共有。当日に臨みます。

もちろん、お客様のご都合に合わせ、ワークフローは柔軟に変更しながら対応します。

以上