【無料】でプロ・インタビュアーに問い合わせてみる
A.I.P. journal
“A.I.P.Journalは、人の“思い”や“知見”が集積するインタビュー・プラットフォーム。インタビューイーが語るリアルなエピソードの中に、現代社会を生き抜くヒントを読み取ることができます。

複業・兼業時代に求められる 次代の「転職とはたらく」におけるテクノロジー活用とは

2020年12月4日
対談記事パーソルキャリアtechtektファシリテーション

パーソルキャリア様が運営する「エンジニアリング組織」紹介に特化したコンテンツプラットフォーム「techtekt(テックテクト)」。同社で活躍中のエンジニアをご紹介するインタビューコンテンツの制作をサポート(取材・撮影・執筆)させていただいております。

今回は、ついに同社役員が登場。取締役執行役員・瀬野尾 裕さんとデジタルテクノロジー領域を取りまとめるゼネラルマネージャー・斉藤 孝章さんの対談を進行させていただきました。「人々に“はたらく”を自分のものにする力を」というミッションを掲げ、転職サービスや新しい「はたらく」を創る同社が今、何を考え、どんな壁にぶつかりながら歩みを進めているのか、そしてどんな未来を見据えているのか。たっぷり本音を語っていただいています。

https://techtekt.persol-career.co.jp/entry/service/201125_01

弊社が最近、力を入れている(オファーをいただく)のが、こういった対談サポートのお仕事です。インタビュアーが巧みにファシリテーションしながら、対談者の本音を引き出しつつ誘導。意義のある対談を演出しています。皆さまからのオファーをお待ちしています。

インタビュー後記

同メディアにて展開する“長編対談三部作”のラストを飾るのは、役員×デジタルテクノロジー領域を取りまとめるゼネラルマネージャーという好カード。とはいえ、両者とも本当に人柄がよく、一般的にイメージされがちな“偉い人感”が良い意味でなくって、とても和やかな対談となりました。しかも、大手の取締役である瀬野尾さんが、すべてご自身のお言葉で本音を語っていらっしゃるのが印象的で、“会社って色々あるさ、でもこうやってみんな頑張っているんだぜ”っていうリアルなメッセージがずしんと胸に響く、素敵な時間となりました。同社の未来を知るうえでも、重要な記事です(伊藤)。

お問い合わせの前に

どんな分野に対応?どんな仕事を頼めるのか? プロインタビュアー伊藤秋廣・活用ガイド

お問い合わせ・お見積もり・ご依頼はこちら